cotonohaアプリ版はこちらから

背けたい衝動、スイッチを探して

こんにちは。cotonohaです。
今回は、自分の中に真っ黒な気持ちがあることに気付いた
みかんさんが気持ちを伝えてくださいました。
向き合うための案を考えてみました。

私は自分の中に真っ黒な気持ちがあります。

 

それに気がついたのは3年前です。 いつも通りなんとなく生きていると急に自分の中に人を殺すイメージが流れてきました。それが景色も感触もとてもリアルなのです。 それからどんどんひどくなり、人を殺して、さらにそれを食い尽くす映像なども、私の頭を埋め尽くすようになりました。

 

また、最近は、鳥を飼い始めたのですが、とても可愛くてとても好きなのに、なぜか、ふとした瞬間に、鳥に熱湯かけたらどうなるのかな、鳥って首締めたら死ぬのかなと考え、映像が流れます。

 

そんな自分がとても怖いのです。 人を殺すくらいなら自分を殺した方が良いと思い、なんども死のうとしましたが、それも難しく、どうしたら良いのか分かりません。 どうにもならないんです。 考えないようにしようとしても、何も意識していない時、自分でも驚くくらい急に、映像が流れてしまうんです。

 

こんなこと誰にもいえないし、でも怖いし… どうしたら良いか分からなくて、メッセージを送らせていただきました。

A.みかんさんが異常であるというわけではなく、みかんさんに安心して自分と向き合える環境が必要なのではないかと思います。

返信が遅れてしまい、申し訳ありません。
相談してくださり、ありがとうございます。cotonohaの担当者です。

自分の中に真っ黒な気持ちがあるということを気づかれたのですね

みかんさんは今おいくつでしょうか。
もしも学生さんであれば、保健室やスクールカウンセラーを使うという手があります。身近な大人の人と話すことで、みかんさんの気持ちが少しでも楽になるのではないかと思います。

もしも社会人さんであれば、精神科や心療内科、カウンセリングルームなどで少しでも専門機関に相談すると安心することが出来るのではないかと思います。

攻撃的なことを思ってしまったり、衝動的なことを考えてしまうことは、何か別の原因があるかもしれません。

例えば、嫌な気持ちになることがあった、誰かに苦しい思いをさせられた、など、もしかしたらきっかけが潜んでいる可能性もあります。

cotonohaではお話を伺うことは出来ますが、対面できちんと話を聞いてくれるところに行くことをおすすめしま。これはみかんさんが異常であるというわけではなく、みかんさんに安心して自分と向き合える環境が必要なのではないかと思うからです。
一度、自分自身と話し合ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。